ジェットシステム

痛みが少ない上、矯正治療期間が従来よりも短縮された最新の矯正治療法

矯正治療を痛みなく短期間で終えること。
矯正治療をする時に誰もが考えることだと思います。
エスカ歯科・矯正歯科では、最新の矯正治療である“JETsystem(=Jiyugaoka Enjoyable Treatment system)”により、痛みが少なく、短期間で矯正治療を行うことが可能になりました。

“1年で終わる矯正治療”

従来の矯正治療は平均して2年半くら期間がかかると言われています。JETsystemであれば、10代の患者様なら1年以内に治療ができます。20代以降の患者様でも従来の矯正治療より痛みがなく、短期間で治療が可能となります。

JETsystemで痛みが少なく、短期間で矯正治療が可能な理由

①治療段階を設けない“ゼロステップメソッド”の導入

従来の矯正治療であれば、約2年半の間に治療段階に応じて4つのステップを踏んで矯正治療を行っていました。
一つのステップをクリアしてから、次のステップに入るため長期間の矯正治療となっておりました。
しかしJETsystemであれば、全てのステップを同時に行うことができるため、従来のステップを一つづつクリアしていく矯正治療よりも早く治療が可能となりました。

②従来の矯正治療のイメージを覆す、“弱い力”による歯列移動

かつての矯正治療では、強い力ほど早く歯が動くと考えられていました。
また、強い力に比例して矯正治療時の痛みも増していきました。
しかし、近年の研究では強い力の矯正=短期間矯正が間違いだとわかってきました。

歯を移動する際には、適切な力加減があり、歯を移動させる時に注意すべきポイントは骨や歯茎の新陳代謝だと判明しました。
新陳代謝がしっかりと行われるためには、歯肉の毛細血管の働きが大事になります。従来の矯正治療では、毛細血管の働きに悪影響が出るほどの強い力を用いて矯正治療をしていました。JETsystemでは毛細血管の働きに着目し、毛細血管を押しつぶさない程度の適度な力で新陳代謝を促進しながら矯正治療を行います。

③抜歯直後から歯列移動を行っていきます

現代の日本人は、顎が小さいため全ての歯を正しい場所に出ることが出来ないがために、歯列が乱れる方が多く見られます。
必要に応じて抜歯を行うJETsystemでは、抜歯後の患部の傷口を塞ごうとする人間の自然治癒力を利用します。
従来の矯正治療であれば、理由1の全ての一つづつステップを踏んでいく矯正治療によりいざ歯列移動の時には抜歯後の傷口が塞がっていて自然治癒力を利用することが出来ませんでした。
JETsystemであれば、治療開始が早くなるために短期間での治療が可能となります。

矯正治療時に痛みが無い最大の理由

それは、小さな力を用いて矯正治療を行うからです。
従来の矯正治療では、装置を装着している間は“痛みが継続”しますが、JETsystemの痛みのピークは装着から3日間前後です。
ワイヤーを変えた後の痛みも痛みはなく、食事・会話に困ることはありません。

もっと短期間で矯正治療を行いたい方へ

当院で行っているコルチコトミー矯正とJETsystemを併用することで、もっと短期間で矯正治療を行うことも可能です。
矯正治療期間は個人差がありますので、まずは当院へご相談ください。

PageTop

愛知県名古屋市中村区椿町6番9号 エスカ地下街

診療時間
平日 10:00-13:00/14:30-19:30
土日 10:00-13:00/14:00-18:00

休診日:日曜(隔週)・祝日